« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

中国ギョーザ

中国製冷凍ギョーザの薬物混入(メタミドホスなど)事件で、
中国公安省が「中国国内で毒物が混入した可能性は極めて低い」と幕引きの構え。

アメリカ牛のBSEの時には「しばらくの間、輸入禁止」にしたわけでしょ。
中国製加工食品も安全性が確認されるまで輸入禁止でいいんじゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芽が出た

引越しで、とある種が発掘されました。


おそらく10年以上昔のもの。


「もう発芽しないんじゃないか?」と思いつつも
先週種を蒔いてみました。




発芽率はかなり低いですが、芽が出ました。
「めがぁーめがぁー」(← sakusaku のラピュタ・ネタ)

※ この種は60℃ぐらいのぬるま湯につけると発芽率が上がるそうで、
それをやってないから発芽率が低いだけかもしれません。

※ 室内なので、種蒔きが1ヶ月以上早いっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷしゅるしゅる

3日前から、出掛けに部屋の東側の壁の方から「ぷしゅるぷしゅる」という音が聞こえる事に気が付いた。

「ぷしゅぷしゅしゅしゅ」

小さな穴から空気が漏れているような音

音が聞こえてくる方向にはテレビと電話機、PS3 とイーサネットハブぐらいしかない。

こんな電気製品がそんな音たてるのか?
それにしちゃ、朝だけだものなぁ。

耳を近づけてみるが、そんな音は出してない。
念のためコンセントを抜いて電源 OFF してみるが音は消えない。

ラップ音か?

それとも盗聴器でも仕掛けられているのか?
そんな訳無いよな。

もしかして配管からこんな音がしてるのか?

ここまでが昨日。

今日も同じ音が聞こえている。

ベランダの戸を開けて解かった。

「ピ、ピ、ピ」「チュン、チュン」「チ、チ、チ」

スズメだ。
しかも大量。

朝日を浴びてスズメが鳴いていた。

窓越しだとこんな音に聞こえるのか。
原因が解かって良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows Update

パソコンを再起動しようとすると、
シャットダウンの所に
「重要な更新をインストールしてから電源を切る」
のお知らせが出ている。

今日は Windows セキュリティアップデート が月1で実施される日。
同時に Internet Explorer 7 の Windows updateも行われる。

うちの会社では、
「Internet Explorer 7 は会社で使っているツールの対応ができないので使用禁止」
とされている。
一方、セキュリティアップデートだったら、当然パッチあては YES だ。

「重要な更新」と出ているが、何が更新予定なのか表示が無い。

う~ん。どっちだ?
IE7 か?、セキュリティパッチか?

調べてみると、
Windows\SoftwareDistribution\
の下にログとダウンロードしたパッチインストーラがある事がわかった。

ログを見て、「重要な更新」がセキュリティパッチの方である事が判った。
IE7 は Windows update で高速インストールの場合でしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

植木の植え替え

連休3日目でやっと、ゆったりした時間が持てる。
以前買った植木が窮屈そうで、植え替えのために鉢や土は買ってあったのだが、なかなか植え替えができなかった。
本当は、植え替えは春が良いのだが、あまりに窮屈そうなのでできるだけ早くしたかった。

ようやく着手。

オーガスタの方は、短くて細くて真っ白なゴボウのような根っこがタコの足のように何本も出ているのだが、 その根っこが横にパンパンに広がって鉢からぜんぜん抜けない。

随分と苦労して、なんとか傷付けずに植え替え完了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィカス

雑誌を買いに、ラゾの丸善に行ったのだが、
「相変わらず、人多いなぁ」

大型ショッピングモールには休日のサラリーマンが家族連れで押しかけるようだ。
「他に行く所、無いのか」

とにかく時間をつぶす人たちの群れ

会社の歯車として個性を奪われた人たちが
休日になって会社の縛りから解き放たれた途端、
何かに拘束されないと不安なのか、
世の中の流行というものに身を委ねて
束の間の安心を得ているようだ。

雑踏が魂を抜かれた人たちがたむろしているように映る。


ラゾの人ごみを抜けて丸善へ。

が、当然、丸善の店内も人のごみ。

目的の本棚の前には、でんとして動かないオバサン。

普通の人なら、自分が人の邪魔をしている事に少しは気付くはずだが、
手にとった本にすっかりのめり込み自分の世界に浸っている。
「そこまで没頭するなら買え!」

デリカシーが無くなったら、その時点で「心がオバサン」だよな。
古い言葉なら、オバタリアン。タリラリラン。

本を探すのをあきらめて帰る。

書籍や雑誌もネットで買う時代になったのだろうか。


帰りしな、ラゾに植木屋発見。
ちょっと寄る。

ウンベラータ見つけた。

雑誌を買いに行ったのに、またフィカス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確定申告

前から「書こう書こう」と思っていたのだが、
ようやく書類を書ける時間があった。

all about の確定申告の書き方ページ を参考に。

サラリーマンにとって、
確定申告なんて生きている間に何度もするものじゃないので、
こういうノウハウページはとっても助かる。

洗濯しながら、風呂掃除しながら、
やっと書類が書けて「さぁ印刷するか」、という段になって、
プリンタを引越し荷物のダンボールの中から発掘しなくては。
次々と箱の中を確認するが、一向に見つからない。
小一時間捜して、結局一番手前の箱に入っていたというオチ。
灯台下暗し。

さて、印刷が出来た。
明日、起きれたら税務署行ってこよう。


そして翌日。
(通常の確定申告は2/18からだが、還付受付は1月からやっている)

朝、起きると雨じゃん。
とは言え、小雨だし、週明け以外は起きれるかどうか。
今日行くしかないな。

雨の中、チャリで税務署へ。

自分は自転車で傘はささない主義なので、合羽で。
税務署まで10分。

思いの外、雨足が強いな。
到着すると開門5分前。
3人目だった。
雨の中待つ。
こんな事なら傘持ってくるんだった。

開門して受付へ。
『住民票』は事前に用意していたが『登記簿謄本』が必要と言われる。
建物を出て、通り向かいの法務局だそうだ。
行ってみると2人目。すんなりゲット。印紙1000円。
税務署に戻ってあっさり受理。
あとは4月まで待てば良いそうだ。
書類に不備があれば電話が掛かってくるし、
不備が無ければハガキが届く。

朝の一仕事を終えて、いつもより40分遅れで会社に着くと、
三半規管がおかしくなって平衡感覚が無い。

税務署行ったからか?
違うよな。
雨の中チャリで20分も走ってたからだよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホットカーペット

今週も雪。

オイルヒーターのお陰でしばらく寒さを凌げていたが、
この雪で、足元から冷気が上がってくる。

「やっぱりホットカーペット買おう」
一駅向こうのコジマまで行って気に入ったのを見つけた。

マイヤーの肌触りが良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リボルテックなトロたち

たまに無性にくだらない事をしたくなる時があって

海洋堂のリボルテックをディスプレイ。


こういう事をしたくなるのは、精神的にかなりまいっている時。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »