« サウナ電車 | トップページ | スターリング・エンジン »

水曜どうでしょう、鳥取砂丘でお蔵入り

水曜どうでしょうの「原付西日本の旅」で鳥取砂丘の砂を25キロ持っていった事が自然公園法に触れるとの事で、 「原付西日本」がお蔵入りする見込みとなった。

放送業界はことさら法律厳守でなければならない、それに異論は無い。

けど、砂だよ。たかが砂。

しかも「持っていってはいけない、とは知らなかった」で犯してしまった過ち。

どこぞの放送局が“やらせ”を確信犯でやってたのとは違う。

そんな事でお蔵入りになってしまうのは非常に残念だ。

たとえば、ある放送局が19才で喫煙する姿を放送したら、それは糾弾されるのだろうか。
法廷速度50キロの道路を55キロで走るのを放送してしまったら、糾弾されるのだろうか。

鳥取砂丘の砂なんてものはみんなのものだと思うが。
鳥取砂丘の砂は鳥取県民のものなのか?
もっと言えば、鳥取砂丘を売る事で利益を得ているごく少数の鳥取県民のものなのか?

「法律で決まっているからダメ」と正義感を振りかざすのは簡単である。

しかし、人々と法律のどちらが主役か、という事を忘れてはいけない。
人々は法律を守るために生まれてきて、法律を守るために生活している訳ではない。

人々が生活する上で、人と人との間でいざこざが起こったりするので、社会的ルールが必要だ、 ということになって、それを明文化したものが法律だ、ってだけである。

だから、法律には穴があるし、時代の流れと共にそぐわなくなったりもする。

「法律だからダメ」よりも「人としてダメ」の方が重要なはずだ。

それを「法律だからダメ」という、その正義感で、1本の番組をお蔵入りにまで追い込んだ鳥取県民。
「だから田舎モノってキライ」

「法律だ」「法律だ」って言うのであれば、それ以前に「鳥取砂丘の砂を持ち帰る事は法律違反だ」という事を 周知徹底させる義務があったはずである。

「砂を持っていくのはダメ」という立て看板は鳥取砂丘に立っていたのだろうか。
100メートルに1本の立て看板、とまでは言わないまでも、
幹線道路から砂丘に入る入り口1つ1つに立て看板は立っていたのだろうか?

それが無ければ、砂を持っていくのが法律違反だなんてわからないだろう。


たとえば、あなたが車に乗っていて制限速度が30キロの道に差し掛かったとする。
しかし、30キロ制限であっても、その交通標識が無く、あなたはてっきり50キロ制限の道路だと思って50キロで走ってしまったとする。
そこへいきなり白バイが飛び出してきて「速度違反だから」って切符を切られたら、あなたはどう思うだろうか。


("鳥取砂丘"で検索して、ここにたどり着いている方も多いようなので)
(2008/10/21 追記)

「鳥取砂丘落書き禁止・罰金」条例
が成立(2008/10/14鳥取県議会)したそうです。
「10平方メートルを超える面積に文字・図形を描くと罰金5万。
 さらに現状復帰命令に従わないと+5万。」
という内容。

なんという「田舎モノ丸出し」条例。

モラルやマナーの問題を権力によってねじ伏せようとする傲慢さ、
無謀さ、無知さ加減。

政治的、文化的に成熟していないから、こういう発想が出るのです。

確かに「LOVE」や「HUCK」などとデカデカと書かれているのを見て
興醒めしない人はいない。
しかし、それと同じくらい
「砂丘を観光資源にしよう。砂丘に頼って生きていこう。」
なんて浅ましい人達の存在そのものが興醒めの対象なのです。

私なんて
「砂丘ビーチ砂もり大会」「パラグライダー」「サンドボード大会」
ってだけで幻滅ですけどね。
「人寄せラクダ」や「砂の美術館」
だってそう。田舎くさい事この上ない。

これが「砂と海と空しか無い。(人がたまに居る。)」という空間
だったなら、どんなにか開放的な事でしょう。

開放的な気分になったなら、
・むやみに走ってみたい。
・砂遊びをしたい。
・落書きの一つもしたい。
それが人間性というものでは無いのでしょうか。


鳥取砂丘は昭和30年に国の天然記念物に指定されていますが、
その趣旨は
「この規模の砂丘は貴重だ。砂丘植物も貴重だ。だから保護しなければならない。」
簡単に言うと、そういう事です。

・自然を自然のまま、ありのままに保護する事
・破壊や汚染から守る事
・外来生物の進入を防ぐ事
そういう事が求められている訳です。

つまり、その基本には「むやみと人を寄せ付けない」という方向性が必要な訳です。

ところが、今回の条例にはそのような思慮深さはかけらも無い。
要は「砂丘=観光」という単純な思考回路しか無く、
「観光資産としてマイナスとなるもの(すなわち、落書き)を排除しよう。」
という意図しか無い訳です。

本当に文化財を守ろうという意識があるのなら
・立ち入り人数制限
とか
・禁煙
とか
・ペット持込禁止(持ち込むならオムツ必須)
・外来植物の種子を持込まないため砂丘入口にゲート設備
とか、いろいろやるべき事はある訳です。

しかし鳥取県議にはそれが一切無い。
観光、金儲けの事しかない。亡者ですね。
そういう思慮の浅はかさを総称して、我々は「田舎者」と呼ぶのです。

「雄大な自然は見たいけど、心の貧しい人間は見たくない」
そう思う人は多いはず。

目に余る落書きをする人が無粋であるのは確かだが、
それを権力で取り締まろうとするのはそれ以上に心根が貧しい。


|

« サウナ電車 | トップページ | スターリング・エンジン »

大泉洋・どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

この言葉を覚えておきましょう。
「法の不知は罰する」

投稿: ゆう | 2008年1月16日 (水) 00時15分

私は「世の中不条理だ」って書いただけなんですけどね。
「福岡の飲酒運転で幼児3人死亡事故の元市職員に懲役7年6ヶ月」というニュースをやってました。
結局、危険運転致死傷罪の立証ができなかったそうです。
「法なんて無力だ」「法は絶対では無い」そう思います。

結局「法のために人が居るのではなく、人のために法があるのだ」という大原則、この原則が判ってないとダメだと思いますよ。

投稿: koujinz | 2008年1月16日 (水) 00時48分

田舎者を一緒くたにして侮蔑するな
何様だおまえ

投稿: 非人間へ | 2010年4月22日 (木) 17時06分

私は地方に住んでいる人を田舎者扱いしているわけではないのですよ。

精神がどっぷり田舎者思考に浸っている人、
自分を田舎者だと思っている人
そういう考えの人はどうかと思いますけどね。

投稿: koujinz | 2010年4月22日 (木) 21時22分

どうでしょうファンとして、お蔵入りは悲しいです。仰る事は共感する事も多いです。しかし、お言葉は熱意は伝わりますが、もう少し言葉を選んで批評できませんでしょうか?
確かに浅ましいかもしれませんが、それは観光地にまつわる人々が原因では無いと思います。何れかに住んでいようと人間すべからく自己の利益不利益に関われば浅ましくなるのでしょう。
法律で決まってる事を注意したりするもの=田舎モノ?につながる根拠が分りません。
貴方にとっては「周知」なのかもしれませんが田舎者思考?と言う独自なお考えも鳥取県の条例同様、ご説明頂けませんとサッパリ理解出来ません。
これでは侮蔑的な意味でとられてしまいますよ。
そんな言葉を用いずとも、貴方なら主張できるはずだ。

投稿: どうでしょうか? | 2010年9月 8日 (水) 15時29分

もし仮に、オオサンショウウオ保護区の横でオオサンショウウオのつかみ取り大会をやって客寄せしようとする者がいたとしたら、低俗だと批判されるでしょう。

もし自然を守りたいのなら、世の中の自然保護区に見られるように入場制限したり、注意喚起するでしょう。

そういった事をしないのは、ダブルスタンダードとして批判されても仕方無いのでは。

投稿: koujinz | 2010年9月 9日 (木) 06時01分

ご返信ありがとうございます。いささか質問させて頂いた事と食い違いがあるようなので再度コメントさせて頂きます。
記念物や遺産等の環境保護の観点では、概ね賛同しております。人間は愚かなものですから、いずれその様になるでしょう。天然記念物・保護動物問わず、粗雑に扱うと言った行為はいずれにおいても非難されるべきでしょう。
 私が申し上げたいのは二点です。一点は「人はいずれに住むものにせよ自己の利益不利益に関われば浅ましくなるもの」と言うことです。
例えばですが、都心部においてもジャイアントパンダやジンベイザメetc..といったワシントン条約で保護された生物達も生態研究や子供達の為に等の免罪符を盾にしていますが、所詮は動物園や水族館等の客寄せに過ぎません。
もう一点は、法律で決まってる事を注意したりすること=田舎モノ?と言う結論になる点の根拠をお聞かせ頂くとことです。都心部でもポイ捨て禁止・歩き煙草禁止条例等があります。勿論地方にもありますがこれらこそ貴方の仰る様にモラルとマナーで守られて然るべき行為ではないでしょうか。
最後に、事を考えるにつれ人(自身含む)の愚かさが浮き彫りになる。
法の多さは人の愚かさなのか...
法律の穴は埋まることがあるのでしょうか・・

投稿: どうでしょうか | 2010年9月 9日 (木) 18時39分

放送関係者が天然記念物の持ち出しに考慮が無かったのは問題だとは思うよ。
立場上知らなかったからしょうがないから許してで済む話では無い。
少女買春で捕まった。だって学校で習わなかったもんでは済まないでしょ?
またそれにより放送がお蔵入りになったのもしょうがないじゃない。
どんなアホが見て真似するかと思うと、地元民は気が気じゃ無いでしょ?
それをケチくさいみたいに表すのはお門違いも良いところ
郷土愛ってわかります?わからなければ愛国心でも良いです。
外国人が本土蹂躙して、何するんだ!と文句言ったら
「なんだよケチくさい」って返事がきたらどう?

投稿: takotako | 2010年9月10日 (金) 23時33分

ブログ主さん、ちょいと認識が違いますよ。
鳥取県民は、砂丘に落書きされても今まで何も言ってきませんでした。啓蒙看板すら立てませんでした。
県民はいつでも砂丘に行けるので、落書きを風物詩とさえ思っている人もいます。
しかし、観光客は違います。せっかくの旅行を台無しにされたら、それは怒るでしょう。
そういう観光客の声のを受けての、条例成立ですよ。

落書き事件は、2chでも祭りになりましたし、今となっては黙ってみているわけにはいきませんが、逆を言えばそれまでは県民はかなり寛容でした。

投稿: 鳥取県民 | 2011年2月17日 (木) 09時41分

あともう一点。
番組がお蔵入りになったのは、鳥取県民がうるさく言ったからではなく、コンプライアンスが厳しく言われるようになった、日本全体の風潮から来ているのですよ。
つまり、自主規制です。批判を恐れてテレビ局が自分で規制しちゃってるんです。

放送禁止用語だとか、厳しいじゃないですか。そのせいで昔のドラマの名場面がカットされたり。
そういう、コンプライアンスの問題の線上にあることなので、ブログ主さんは、叩く対象が間違ってます。

投稿: 鳥取県民 | 2011年2月17日 (木) 09時55分

鈴井貴之氏は、番組中の自分の発言がこの問題の起因だと自覚しており、自分の映画で山陰をロケ場所にすることで、この件に対して彼なりに償いをしたんだと思うが、当の鳥取の方はどういった反応をしているのか?と思い検索してるうちに流れ着いた者です。
最後の鳥取県民さんのコメントにある。
お蔵入りした理由はおかしいですね。
番組がお蔵入りになったのは、鳥取県民が正論を盾にうるさく言ってきたので、これ以上を発展させたくない、これ以上の批判を避けるために、テレビ局が自主規制したわけであります。
>>コンプライアンスが厳しく言われるようになった、日本全体の風潮から来ているのですよ
と言ってますが、その風潮がまるで、どこらからか降ってきたかのように書くことで、話の論点をぼやかし誤魔化しています。
今回(といってももう古い話ですが)騒ぎ立てた、それこそ、その風潮そのものでありますから同じ事なんです。それを「日本のそういった風潮」と「鳥取県民が騒いだこと」とは別問題と書いて、叩く対象が違うというのは、ただ話しを誤魔化しているだけです。
コンプライアンスの問題であるならば、鳥取県民がとった行動はまさにそれでしょう。
鈴井氏が番組中で「なんにもねぇところ」「二度来ない」と言ったのは、たしかに問題だと思います。
しかし、だったら、正面からその発言に対して抗議をすれば良いものを、このような荒さがしをして、正論を盾にギャーギャー騒ぎ立てる、そのやり方はさすが山陰だなという印象です。
そして鈴井氏も映画完成後に出演した山陰のローカル番組で、この発言に対して言い訳ともとれる中途半端な発言をしてましたが、これもおかしく、正面からあの発言に触れて謝罪するべきだった思います。
だれだって「なんにもねぇ」とか「二度と来ない」とか言われれば腹を立てるでしょう。

投稿: 随分昔の話ですね。 | 2011年7月31日 (日) 20時59分

鳥取県民は、「二度と来ない」「何にもねえ」と言われても、何も思いません。
そういうときは、自虐的にすら振舞います。
「鳥取県民がギャーギャー騒ぐ」というのは、かなりイメージにギャップを感じます。

お隣の島根県は、竹島問題など見ればわかるとおり、熱く自己主張する傾向もありますが、同じ山陰でも鳥取はずいぶん違います。

砂丘落書き問題は、最初の指摘は鳥取県の視聴者からのものですが、問題を周知させたのはマスコミと環境省です。
これが事実です。

まあでも、「ギャーギャー騒ぐ県民」と鳥取が思われることは、意外であると同時にまだ鳥取も県として認識されてるんだwと少し安心しました。
正直、日本一存在感がないですし、実際、何も主張しませんしw
鳥取選出の政治家も軟弱者ばかりですが、騒ぐ気概があるなら少しは期待できそうですw

投稿: 鳥取県民 | 2011年8月31日 (水) 18時06分

正論と知識脳でしか思考を構成できない低脳化した日本でこの書き物は、なかなか頑張って突っ込んだなぁという印象。(イイ意味でw) 理論にはブレもありますが、例文も妥当で難しい結論によく持って行ってる。

完全反論したい「ルールのためのルール」思考に染まって、「思考の構築」が学生時代から出来てない人種の意見はどれも、論点・理論ともに、本文が主張している趣旨からずれているのに気が付いてませんね。田舎者を侮辱するなとか・・・子供ですね^^; 理解力の無い人は、こういう難しい問題に意見しない方がいいという域に自分がいる事さえ認識できないから、世の掲示板他には子供カキコだらけなんですが・・・

「鳥取県民」さんなど、思い付きと思い込み(そうでないなら、思慮不足過ぎる内容)での突っ込みで、理論も取り繕うのに必死だし・・・このレベルで県を代表するような意思を表現しない方がいいと思います^^;

私も法律の専門家の知識を持つ一人として、ただ上辺だけの知識で「法の不知は罰する」とか書いて欲しくない。 ネット上で、立法の趣旨・それを支える法構造も知らないで意見してる素人が多すぎる。 それに対し、主の文脈からはその最低限の知識はあるであろう事が見て取れる。

ルールを、その社会的・規範的意味も理解できずに従うだけで精一杯の人が殆どの世の中で、「ルールのためのルール」脳への反論は難しい。 それは、理解できる能力のある人同士でないと通じない言語であって、考える能力の無い人に説法をしても無駄。 なぜなら、知識脳思考では法知の構成の合理性をいくら積み上げても規範上の結論にしかならないからだ。

「不知」に対する考えが従順なのは、日本は突出している。 「社会」として成立している権力には従って当然という意識。 これも、上記と同じ理屈で反論は難しい。 これは、賛否意見対立してるように、理論としてはどちらの考えも成立する。 ただ、主は成立基盤そのものへ疑問を投げかけているのであって、規範の有無による抵触を不知への瑕疵と捉えているのではない。

投稿: ぴよ | 2011年10月17日 (月) 23時58分

どうでもいいんでDVDになって欲しいと思っている26年間ぶっ通しの鳥取県民です。

投稿: kurakichi | 2012年3月27日 (火) 01時21分

私も鳥取砂丘へツーリングで行きましたが、ラクダに乗るアクティビティは有料なのは理解できるのですが、待機しているラクダを撮影するだけでもお金を取る、という観光業者(?)にはびっくりしました。砂丘で儲けてやろうという卑しさしか感じませんでした。

より広い目で地域の観光業界全体のことを見ずに、目先の儲けだけを見ている卑しい感じを称して「田舎者」と表現するのは、あながち間違いでもないような(^^;)

投稿: 山梨県民 | 2012年6月11日 (月) 21時17分

お前バカだな。以上

投稿: | 2012年7月 8日 (日) 01時04分

視野狭すぎw

投稿: 東京都民 | 2012年9月 2日 (日) 17時29分

確かにお蔵入りは残念だけど鳥取全体をバカにするような言い方しかしていないと思う

投稿: | 2012年9月 8日 (土) 23時55分

結局は毎度毎度きちんと下調べをしない藤村がバカだ

投稿: | 2012年9月29日 (土) 12時20分

小学生の頃、林間学校で富士山に行ったときに火山岩が珍しくて、持って帰ろうとしたら先生に叱られたけど、まあそういうことなんだろう。
教師という立場では容認するわけにはいかない。
でも、友人同士だったら、あえて指摘するまでもない問題だよね。

観光地でのちょっとした落書きや、持ち帰りぐらいは、こっそりやる程度ならいいが、テレビで堂々と放映する等、公式にやってしまうのは完全なアウト。

投稿: | 2012年11月25日 (日) 07時47分

「砂は持ち帰るな」という看板は入口の真正面にあります。法律云々は書いてなかったと思いますが…
たとえそれに気付かなかったとしても、25キロも持って帰るのはどうかと思いますけど。

投稿: | 2012年12月13日 (木) 18時42分

>たとえば、ある放送局が19才で喫煙する姿を放送したら、それは糾弾されるのだろうか。

今どき、そんな場面を堂々と放映したらネットで叩かれるよ。
テレビドラマでも、教師が生徒を殴るシーンが撮れない等、昔に比べてかなり自主規制ムードがある。でもそれは世の中が要求してることだし、ブログ主自身も普段はそうなはず。
ブログ主は、自分の物が多少、侵されても文句を言わない、心の広い人なんだろうか。
「本来、鳥取砂丘はみんなのものだろ」と理想を言うのは簡単だが、そんな心の広い人は、現代人にはほとんどいない。
ラブアンドピース、世界はひとつ、なんて呑気なことを言っていた団塊の世代が民主党を作り、理想だけで推し進めようとして見事に失敗した。
フランスのパリ・コミューンの例をみればわかるとおり、ラブアンドピースなんて言ってるとたいてい失敗する。特に殺伐とした現代では。まあ、感覚的にはブログ主の言うことはわかるけどね。みんな、少しの抑制をしながら暮らさなきゃいけない世の中は、快適である一方で、息苦しくなることもある。でも、我慢しようよ。

投稿: | 2013年1月 8日 (火) 04時16分

>「砂は持ち帰るな」という看板は入口の真正面にあります。

いつ出来たか知らずに書いてんだろうね。
頭のなかになーんにも入ってないんだろう

投稿: | 2013年1月15日 (火) 05時09分

>みんな、少しの抑制をしながら暮らさなきゃいけない世の中は、快適である一方で、息苦しくなることもある

鳥取県の姿勢にその「少しの抑制」が無かったことを問題だと書いてるようにしか見えないんだがね

投稿: | 2013年1月15日 (火) 05時10分

鳥取県民ですが、砂丘の落書きもお持ち帰りも別に構わないと思ってますよ。
まぁ観光に関わる仕事についてる人は嫌な気持ちでしょうが。


>待機しているラクダを撮影するだけでもお金を取る、という観光業者(?)にはびっくりしました。砂丘で儲けてやろうという卑しさしか感じませんでした。

あれは県民でも「バカだろ」と思いますよ。しかも案外高いし。

投稿: | 2013年3月12日 (火) 15時25分

はじめまして

法律などと関係ない私個人の意見としては、砂丘の砂を多少持ち帰るくらいはいいのではと思います

しかし、景観を楽しみにしている観光客の方も多いのに大きな落書きをしたこと
また砂の持ち出しに関して大々的に放映したことはやはり問題だったと思います

個人的には地元の鳥取砂丘に関することより
その後の島根県の鳴き砂に対する扱いの方が残念でした
法律的にどうかは分かりませんが、鳴き砂を持ち出した上にそれを路上に捨てるのは常識的にどうかと思います


「水曜どうでしょう」は非常におもしろい番組ですし
その性質上、多少思慮の足りない表現・行為があることも仕方ないと思います
しかし、番組側が謝罪している事柄に対して一視聴者が
あたかも謝罪対象の方に問題があるように言及することは
番組や番組製作者を侮辱する行為ではないでしょうか?

投稿: 鳥取出身者 | 2013年3月23日 (土) 06時52分

あなたは日本人じゃないみたいですが、日本にいるなら日本の法律は守って下さいね^^

投稿: あ | 2013年3月26日 (火) 02時11分

19巻副音声で砂が悪い訳じゃないって言ってましたね。
砂丘に落書きしたことが悪いのだとか。
編集でうまく誤魔化していいの出して欲しいですね。

でもあんた、富士山の山頂から石持って帰ったら怒られるに決まってるでしょ。特に静岡県民に。
砂丘から砂持って帰ったらそりゃ鳥取県民に怒られるに決まってるでしょ。
東京都だったらスカイツリーのトイレットペーパーを無駄遣いしてテレビに映すなんてありえる?
タダで消耗出来るからって何やってもいい訳じゃないでしょ。結局都会の小賢しい奴が田舎なめてるだけ。

投稿: | 2013年4月30日 (火) 22時25分

とりあえずブログ主がとんでもない自己中で馬鹿ってことは分かった

投稿: | 2013年6月 3日 (月) 19時00分

鈴井さんの検索からうっかり見つけましたが、
…コメントの息が今日まで続くんだね。
田舎がどうのこうのは世の関心事なのかねぇ。

いまでは砂場でスタバですからね、マツコ曰く可哀相。

なぜ水曜ではないのに
番組名に『水曜』と入っているのか…とか、
今思えばくだらんことばっかりだw

投稿: | 2013年7月20日 (土) 12時27分

>とりあえずブログ主がとんでもない自己中で馬鹿ってことは分かった
こういう恣意的な発言しかしないことみたいなのを踏まえて、田舎ものっていうってことなんだろうかね

投稿: | 2013年8月20日 (火) 21時45分

2007年の記事なのにコメントつきすぎぃ!
まぁ鳥取県の人も自分の県が出てる所見たかったと思うがな
小さい事だからと規則を破っていくと徐々に穴が大きくなるから仕方ないね

投稿: A | 2013年11月12日 (火) 15時16分

番組がした行為が常識的にどうかとか、法的にどうかということは関係なくて
番組が既に謝罪って態度を決めている事柄に対して
一視聴者が何をグダグダ文句言ってるのかと…
正直、このBlog主みたいな人のほうが番組にとっては迷惑だと思う

投稿: | 2013年11月14日 (木) 13時50分

>>とりあえずブログ主がとんでもない自己中で馬鹿ってことは分かった
>こういう恣意的な発言しかしないことみたいなのを踏まえて、田舎ものっていうってことなんだろうかね

田舎とか都会とかって問題ではないと思うよ

投稿: | 2013年11月14日 (木) 13時53分

自分も「そのくらいいいじゃないか」と、この件に限らず、事件ニュースを見て思う事はしばしばあります。
この鳥取砂丘の件でも、番組を見て、この程度でお蔵入りにしなくてもいいと思いました。

と、ここまで書いてふと思い出した事があります。
主様は相当な「水曜どうでしょうファン」と思いますが、鈴井さんの作品「銀のエンゼル」は見たでしょうか?

娘が家出をしたが規約だから職場を離れられないコンビニ店主を見て、指名手配になっている事を隠して働いていた従業員が酒をすすめるシーンがありましたね。
規約違反だからと拒む店主に「娘と規約とどちらが大切か?」というような事を言うんですね。
これは「鈴井さんのメッセージ」と思ったけど時間的にそうではないんですね・・・

まぁでも、法律も、いえ憲法も含めて、人が安心して生活する為のものであって、人を不幸にしてまで守らないといけないのかは考えなければいけないと思います。

この問題でも、自分としてはテロップを入れるとか、最後の小ネタのコーナーを差し替えるとかでも良かったんだと思います。


ただし、世の中には善意の人ばかりではないので、どこかに線を引いて法律なり条例を設けるのはいたしかたない事で、それが時に理不尽にも見えますが、だからといって守らなくていいと言ってしまうのは乱暴すぎます。

我が県でもビーチで音楽を流す事が禁止になって話題になっています。
善意の人ばかりなら「常識的に判断してください」で済むんですが、残念ながらそれでは済まない状況があるから一律禁止にしてしまったんですね。

そして一度決まってしまうと「このくらいいいだろう」っていうことはありません。

あのくらいはいいだろうと見逃すのは、見逃した人の好意であって、音楽をかけている方が「見逃せ」と強要する立場にはありません。

個人的には、確かにあれでお蔵入りに追い込む様な事をする必要はないとは思うし、この程度の知らずにした事を問題にしたのを「度量が狭い」と思う気持ちはよく分かりますが、それを主張する理屈は個人の主観以外にはないんですね。

まぁblogに主観を書くのは当たり前ですけどね・・・


自分はですね、お蔵入りが残念だとは思いつつも、いつもおちゃらけていて一見不真面目にも見えてしまう藤村さんが、お蔵入りを決めたか、又は受け入れたかをした勇気や潔さを「水曜どうでしょうファン」として嬉しくも思ってます。

それに、あそこで指摘した人がいたから、その後大きな問題もなく「水曜どうでしょう2013」に続けられているのかもしれませんよ。

投稿: yunagi | 2013年11月21日 (木) 19時07分

あの鳥取何もねえ発言って北海道のくそ田舎から来た馬鹿な連中
だって事を意識した自虐だと思ってたけど、大泉とか鈴井って
本当に札幌が大都会だと思って他の地方を見下してると知って
笑っちゃった。

北海道も一周したし札幌にも行ったけど何もないくそど田舎
だったぜ。
まあ何もないから逆にまた行きたいと俺は思ったけどね。
何もないってすばらしい事だと思うわ。

投稿: | 2013年12月 2日 (月) 20時45分

同じ番組の「十勝二十番勝負」はまるごとお蔵入りになっています。
番組内で「拉致」ネタが出てくるので、北朝鮮拉致被害者に配慮してのことです。

その件と鳥取の件、なにが違うのでしょうか?
鳥取県民も拉致被害者も同じ人間ですよ。

投稿: | 2014年1月26日 (日) 10時48分

ブログ主の主張をそのまま適応すれば
「日本海側に住むような田舎者は北朝鮮に拉致されても仕方ない。それで文句を言うのは甘え」
ということになってしまいます

あるいは鳥取県民は砂丘で金儲けをしているから拉致被害者とは違う、という理屈で逃げるでしょうか

鳥取には砂丘しかない、という鉄板の自虐ネタがありますね。
地元民にとっては自然遺産としても観光資源としても貴重なのでしょう。
砂丘で金を稼ぐのが悪いことですか? 天然記念物を守るのは誰ですか? 守るためのお金はどこから来るんですか?

拉致被害者はかわいそうなので叩けない
砂丘で金儲けしている鳥取県民は叩く
ブログ主はあきらかに叩く相手を選んでいます
これってただの弱いものイジメですよね

投稿: 連投失礼します | 2014年1月26日 (日) 11時43分

少しぐらい砂を持ち返ってもいいじゃないかって平気で言える根性のほうが余程田舎者ですよ。

自然公園ですよ?鳥取砂丘の砂は砂丘の自然環境の一部です。
鳥取砂丘の草むしりは有名ですが、あの草も指定された自然の植物には絶対に手を出してはなりません。
それを少しぐらい、少しぐらいといって手出しする事を正当化する人間には、まるで満開の桜並木が生えた自然公園の桜の枝を、少しくらいならと言い訳して折って持ち帰る人間と同じものを感じます。

もっと低俗な言い方をするのなら、少しくらいいいだろうと親の財布から金を盗んだり万引きをしたりする幼稚な子供と同じレベルです。大の大人が行う考え方ではありませんね。
マナー、ルールそれを違反して咎められるのは人として当然のことなのに、それを言い訳して正当化し、少しぐらいと言ってのたまう人間には現代日本人としての品格を感じられません。

投稿: 因幡っ子 | 2014年2月13日 (木) 17時18分

まあ、自然を守りたいのなら観光地にするな!っていうのはただの逆切れか逆恨み。
田舎者よりも劣る中国人観光客並みの発想ですよ。

あなたみたいな人間は世界遺産となった富士山にゴミを散らかして同じことを言ってたりするんでしょうねえ。
観光地ならいくら汚したっていい!って言ってるんですよ、あなたは。

投稿: 因幡っ子 | 2014年2月13日 (木) 17時21分

なにいってんだこいつ

投稿: | 2014年5月17日 (土) 23時10分

ずいぶん昔の記事なのにいまだに書き込みが有るなんてそれだけ関心のある出来事なんでしょうね

>もし仮に、オオサンショウウオ保護区の横でオオサンショウウオのつかみ取り大会をやって客寄せしようとする者がいたとしたら、低俗だと批判されるでしょう。

良く分かってるじゃないですか
そのオオサンショウウオを捕まえて持ち去ったのが水曜どうでしょうですよ

後、一般人と放送関係者を一緒にするのはどうかと思いますね
有名人だから、と言う理由で刑罰が重くなる事はよくありますが、それはそれだけ彼らに義務と責任があるという事です

鳥取県民にも水曜どうでしょうのファンはたくさんいますよ
それをまるで全県民が一緒になって叩いていると言い切り、心の貧しい田舎者扱いして、一体どっちが心の貧しい人なのか分かりませんね

「鳥取砂丘落書き禁止・罰金」条例に関しても、それが成立するまでの経緯をちゃんと勉強した方が良いと思います
法を語る人間ならなおさら

投稿: | 2014年5月18日 (日) 02時19分

鳥取市民です。
個人的には、テレビで地元が「 何もない街 もう2度と来たくない」と放送されたのがショックで、砂丘問題は印象が弱い。

投稿: 鳥取市民 | 2014年11月15日 (土) 05時22分

メディアで紹介されるということは、砂の持ち帰りが「公認」されたに等しいと判断されるのでは。

コンクリート養生目的で、10人が持ち帰ったら一人25キロとして250キロ、100人なら、1000人なら・・・

ましてや、鳥取は「あの国」と距離的に近い位置関係。

どちらかというとこじんまりな日本人より、自己中理論で我が物顔で世界中を歩くアジアな人々が「何が悪い」ってやり出したら最後ですよ・・・。

すぐ大勢がスコップ片手に大挙して押し寄せ、さながら異国語の巣窟みたいになりますよ。
ブログ主さんの土地じゃないんだから、そもそもマナー違反なんです。^^;
ご自身の畑や田んぼの土が根こそぎ無くなっていたら、すぐさま分警察に届けるタイプでしょ。。。多分。

特に、水曜どうでしょうは影響力が大きく、「ここをキャンプ地とする」を正当化して、道の駅や公園に勝手にテントを広げ宿泊する方々が激増しウチの田舎では大変困っています。

一方的な見方で偽善を発言すれば、数年前の悪夢な○主党政権のように、ブーメランが炸裂しますよ。

投稿: | 2014年11月29日 (土) 19時44分

鳥取砂丘は国立公園なので、特別地域内の土石の採取については環境省に権限があるのだが、
管轄する近畿地方環境事務所浦富自然保護官事務所の見解では、
「砂を採取した場所が、旧砂丘レストハウスのトイレ付近に堆積していた砂であることから宅地内の砂とみなし、許可申請は不要」
つまり自然公園法違反にはならないと言っている。問題視しているのは、
「多数の視聴者に誤解を招く恐れのある番組を放送することは配慮を欠いたものであり、事前に環境省に確認していれば今回のようなトラブルは避けられたはず」
「砂浜に大きく番組名を描き放送したことについては、当該地は特別保護地区であり許可できる内容ではない」

それに番組をお蔵入りやテレビ放送の中止等は、あくまでも北海道テレビの自主的な判断によるもので鳥取県が指示をしたわけではない。

確かに当時は砂の採取を注意する看板等は設置されてなかったらしいけど、
国立公園内での注意喚起の看板は行為地(特別地域、特別保護地区、普通地域)により自然公園法の手続きが必要だったり不要だったりするため、すべてを網羅した看板は設置しにくい。

そういった事情があるのに何で鳥取県民がそこまでボロクソに言われないといけないのかと思うわ。

投稿: | 2015年2月 1日 (日) 04時47分

8年越しでここまで伸びてるのか!
これを書かれたときと今ではだいぶ日本も変わりましたね
さて、自分も砂丘の件については同意です
もちろん行ったこともなければ興味もないのでこの結論に至るのかもしれません。
ですが天然記念物というイメージもあって、保護し続けていきたいのならなぜ大衆を立ち入り禁止にしないのか等、疑問が残ります。
もちろん、それを用いて金を落としてもらおうというのもわかります。
そこにあるものを利用して県をよりよく出来るのならそれに越したことはないですから。これには全面同意です。
つらつらと書いてきましたが、一番疑問に思うのはよくわからない条例でも田舎者と貶している事でもなく、今までで減った砂は一体どこから持ってきているのか、もしくは飛んでくるのかですねえ。
探してみても、「どこからか」持ってきてるだの、秘密裏に「メンテナンス」が行われているなどといった情報しかありませんでした。
地元の方々でもわからないものなのでしょうか?

投稿: rk | 2015年3月30日 (月) 06時34分

未だに書き込みがあるのに驚きだわ。
これを狙ってブログ主が書いたとしたら大したものだけど、おそらく頭の弱い方だろうからそこはお察し。

それはさておき、最近「車で鳥取砂丘内を爆走」する輩が現れて「水曜どうでしょう」のファンな私はこの事件を思い出しました。
ふと思い立ち検索をかけてみると、やはりどうでしょうファン(?)の無責任な発言が目につく。
事実、TV的な視点で言えば自然公園法違反と受け取れる行動を2回も取ってしまっているのだから、お叱りが来るのも仕方ないでしょう。

それと、自然公園やその法律に関して勘違いをなさっている方々が非常に多いのですが、まず前提として「優れた景観をみんなで守って永くそれを楽しみましょうね」という考えをもとに作られたものです。

例えば、「通報するやつがバカ」とか「入れなくしてしまえばいい」という脊髄反射で暴論をかますような人に、このことをやさしくわかりやすく教えてくださる「自然保護官」(環境省HP参照)という方がいらっしゃいます。
話に上がっている鳥取砂丘等の自然公園はこういった方々を中心に管理や取り締まりが行われています。
こういったことに反論している人は、誠意をもって対応したどうでしょうのキャスト、スタッフの方々、自然公園でバカをやる人間を減らそうと日々苦心してらっしゃるこういった方々をも侮辱していることに気付いてほしいですね。

投稿: 千葉県は田舎ですか | 2015年4月 2日 (木) 13時44分

鳥取県は反省すべきだなぁ

投稿: 千葉は田舎 | 2015年5月31日 (日) 07時37分

今読んでも馬鹿だなぁこいつ

そもそも田舎やらなんやらでバカにしてる奴ってそれ以外誇るものがない可哀想なやつだよね
今の時代地域差別なんて低能しかしない

と、東京都民からでした

投稿: | 2015年6月16日 (火) 10時19分

少し、視野が狭いのではないでしょうか。
と、思ってしまいました。
言葉をもう少し慎重に選ばれた方が
良いような気がします。

投稿: | 2015年7月 5日 (日) 10時43分

典型的などうでしょう「信者」だと感じました

投稿: | 2015年9月25日 (金) 00時17分

『鳥取砂丘 落書き』でたどり着いた
気持ちの悪い口汚い主だと言う事はよくわかったよ

投稿: | 2016年6月10日 (金) 18時38分

そもそも窃盗です、厳密に言えば
窃盗の現行犯を電波に乗っけて堂々と放送するのが正しいと思うのは犯罪者の考え方です

投稿: | 2016年8月 4日 (木) 02時36分

こういうクズな奴って本当にいるんだねぇ
まぁ本人の言う精神的田舎者は自分でしたってオチ
観光に利用されていて法が役目を果たしてないから破っていいってな馬鹿の考えだね
こいつに同調しているコメントの真の田舎者共は砂丘の砂に埋もれて死ねよ(笑)

投稿: | 2016年8月11日 (木) 01時45分

未だにコメントあるんだなー、びっくりした。
1つだけ言わせてもらえば「どうでしょうで砂25kg持って帰ってたけどお咎めなしだし私も持って帰ろう!」なんて人が沢山いればいつか砂はなくなる。
言いたいこと分かるかな?w

投稿: | 2016年9月21日 (水) 11時46分

これだから田舎者は駄目なんだよなぁ。鳥取なんてなんの魅力もない村を北海道の大スターがPRしてくれたんだから感謝こそすれ批判とはね。。

投稿: | 2017年1月30日 (月) 22時33分

典型的どうでしょう信者
世の中にとっても番組にとっても有害でしかない

投稿: | 2017年10月19日 (木) 23時54分

↑2つ上。
別に鳥取県民はこの番組に「PRしてくれ」なんて頼んでないけど。
勝手に来て、さんざん鳥取を侮辱したような行動を取っておきながらそれで感謝しろと?

今までのコメントの何を読んでんだよ?

投稿: | 2017年12月30日 (土) 16時24分

反論できないコメントが来た途端に黙り始めたクソブログ主であった

投稿: | 2019年1月12日 (土) 11時56分

息の長いものです。とうとう平成から令和になりました。今日は令和元年五月七日です。主さま、生きてますか?さぞや馬鹿馬鹿しい人生を歩んでらしたでしょうね!

投稿: 令和一号 | 2019年5月 7日 (火) 18時51分

これはどう思うかとか感情論じゃないんだ
法を知らない無知の方が悪いのであって
知らなかったや感情論で面白いから許されるとかない、鳴き砂じゃない普通のどこにでもある海岸の砂であっても法律に引っ掛かるわ

投稿: | 2019年6月 9日 (日) 20時14分

大昔のブログにコメント。下調べしてこいよ。
鳥取に限らず全国の環境保護ではいろんな特別ルールがあるわ。
都会で胸張りたいなら、地方にはくるな来て欲しくないわそもそもそんな考えのやつ。

投稿: 実験 | 2019年6月19日 (水) 00時05分

>たとえば、ある放送局が19才で喫煙する姿を放送したら、それは糾弾されるのだろうか。
>法廷速度50キロの道路を55キロで走るのを放送してしまったら、糾弾されるのだろうか。

当たり前だけど糾弾されるよ?
なんでかって?定められたものを破ってるからだよ
そんな事も知らずに感情論で書き殴ったんだろうけどさすがにその考えは改めないとヤバいよ

投稿: | 2019年9月11日 (水) 08時27分

大麻擁護派のアルコールの方が体を蝕むからアルコール先に規制しろ、そして大麻は影響ないから取り締まるなっていう理屈
それっぽく言ってるつもりだけど、どうでしょう擁護するためだけだからタチが悪い

投稿: | 2020年7月 3日 (金) 15時30分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水曜どうでしょう、鳥取砂丘でお蔵入り:

» 和ブログ傘 [死亡したイラクの]
たな エンタテインメント 武装闘争継続 [続きを読む]

受信: 2007年8月13日 (月) 09時22分

» ベストハウスを作りましょう [マイホーム購入の基本講座]
マイホームを作るなら、やはり最良の家=ベストハウスを作るように心がけたいものです。しかし、何が最良の家なのか実際のところは住む人の感性によって随分と左右されることでしょう。大金をかけて造った家がベストハウスかというとそのようなことは決してありません。確かに材料にこだわりをもって、有名な設計士に住宅の設計を頼めば良い家は造れるかもしれませんが、一生暮らすのに適した家かどうかは別問題です。ベルサイユ宮殿や、日本のお城のような家に住みたい人もいるかもしれませんが、もし、そのような家...... [続きを読む]

受信: 2007年8月29日 (水) 22時57分

« サウナ電車 | トップページ | スターリング・エンジン »