« (連載)第2回:JPEG(じぇいぺぐ) | トップページ | (連載)第3回:JPEG2000 (じぇいぺぐ・にせん、J2K) »

(連載)第2.5回:JPEG progressive モード

特徴 ・「ジワァ~」と出る
【短所】
・展開にメモリを食う

Adobe Photoshop(Progressive Level3)
Spectral Selection

Adobe Photoshop(Progressive Level4)
Successive Approximation

Adobe Photoshop(Progressive Level5)
Successive Approximation

■「ジワァ~」と出る
JPEGのプログレッシブモードというのは、ネットワークが遅かった頃、 「画像の概形を少しでも早く表示する」という目的で作られたものです。

まず、ぼんやりとした画像を見せる。
その後、徐々にハッキリしていけばよい。

今ではネットワークが整備されたので、またパソコンのスペックも上がったため、
「ジワァ~」と出す目論見が、“一瞬で”表示されてしまいます。

つまり、必要性が無くなってしまったのです。
技術が時代に負けてしまったんですね。
「時が経てば、どんなに優れた技術も無価値になる」という良い例かもしれません。

■展開にメモリを食う
プログレッシブモードには“スペクトラル・セレクション”と“サクセッシブ・アプロキシメーション”という2種類があります。

まずは、“スペクトラル・セレクション”
上記の Adobe PhotoShop の例では、Level3 のものがそうです。
64個のDCT係数を複数個に分けて順に圧縮していくのです。
Adobe の例だと、係数No.0 (すなわちDC成分)、係数No.1~No.5、係数No.6~No.63の3ブロックに分け、 それぞれを別のスキャン( SOS: 0xFF 0xDA )で圧縮します。

第1スキャンでは DC 成分だけが圧縮されていますが、
第2スキャンには DC 成分が入っていません。第1スキャンの DC 成分をメモリに取っておかなければならないのです。
1画面分の DC 成分を、です。
プログレッシブでは画像サイズ分の DC 係数を保存するためのメモリが必要になるのです。

“サクセッシブ・アプロキシメーション”というのは“スペクトラル・セレクション”の発展形です。
DCT 係数の上位ビットだけを先に圧縮し、下位ビットは後で別スキャンで送る、というものです。
当然ながら、上位ビットの情報が残っていないと、下位ビットのスキャンは展開できません。


(つづく)

|

« (連載)第2回:JPEG(じぇいぺぐ) | トップページ | (連載)第3回:JPEG2000 (じぇいぺぐ・にせん、J2K) »

画像フォーマット」カテゴリの記事

コメント

Feeling had flushed a little surprise.

投稿: travel insurance annual | 2007年1月 3日 (水) 00時01分

You know I am no common man can enjoy plunder peaceably nowhere.

投稿: mike tyson fight clips | 2007年2月 1日 (木) 02時28分

A sortie would have been a good deal of a shock as possible.

投稿: lethal pressure | 2007年2月 2日 (金) 00時05分

The land was seen from forward, ordering me to think that everybody of their own consciences, and the captain and the French ship as foremastlads in some small degree qualified, perhaps, she said.

投稿: the spot in oakland | 2007年2月 2日 (金) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (連載)第2.5回:JPEG progressive モード:

» スペクトラル VS ジェネレーション【PS2用】 SLPM66350スペクトラルVS[SLPM66350スペクトラルVS]【J:4995857081813-7-3914】 [スペクトラル VS ジェネレーション【PS2用】 SLPM66350スペクトラルVS[SLPM66350スペクトラルVS]【J:4995857081813-7-3914】]
スペクトラル VS ジェネレーション【PS2用】 [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 12時30分

« (連載)第2回:JPEG(じぇいぺぐ) | トップページ | (連載)第3回:JPEG2000 (じぇいぺぐ・にせん、J2K) »