« (連載)第3回:JPEG2000 (じぇいぺぐ・にせん、J2K) | トップページ | (連載)第5回:PNG(ぴんぐ) »

(連載)第4回:GIF(じふ)

GIF はパレット色画像の圧縮として最適のフォーマットだった。
        Unisys が現れるまでは。


GIFの仕様はこちら

Graphics Interchange Format

GIF は CompuServe での画像配信を目的として開発されたフォーマット。
著作権は CompuServe Incorporated 社が保有する。
LZW に関する特許は Unisys 社が保有する。

特徴 【長所】
・普及率が高い
・処理が極めて軽い
・中間バッファがほとんど要らない
・透明色、アニメーションGIF
【短所】
・非パレット色(256色を超える色数)が扱えない
・透明色は1色のみ(アルファ・チャンネルが扱えない)

■普及率が高い
Unisys が特許問題を持ち出すまでは、パレット色(256色以下)の画像フォーマットとしては標準的なものだった。

Unisys 問題により、一時期 GIF を PNG に置き換えるなどの動きがあったが、
2003 年に米国で、2004 年には日本で特許期限が切れたため、
今でも標準的な画像フォーマットとして扱われる。

■処理が極めて軽い
LZW を用いた極めてシンプルな圧縮法。
デコード時はパレット色の Index を計算するのに数ステップしか掛からない。
これは、デコードが極めて速い事を意味する。
デコードが極めて速い事が、後のアニメーション実装を容易にする事にもつながった。

■中間バッファがほとんど要らない
LZWのスライド辞書 ( 4 Kbyte ) とパレット保存用バッファ ( 1 Kbyte 以下 ) ぐらいしか中間バッファを必要としない。
これは画像フォーマットとしては極めて少ない部類に入る。

■透明色、アニメーションGIF
透明色は GIF89a から
アニメーションGIF は Netscape 2.0 によって、アプリケーション拡張の機能を使って実装された。
複数のフレームを用意し、その間に待ち時間( msec 単位 )を挟み込むことでアニメーションを実現している。

■非パレット色(256色を超える色数)が扱えない
Indexed color(パレット色)以外は扱えない。
実用面では、フルカラー色は JPEG で、などの住み分けが出来ているため、 GIF がフルカラーを扱えない事自体はそれほど不都合ではないようだ。

■透明色は1色のみ(アルファ・チャンネルが扱えない)
GIF では透明色を“最大1色”としている。
割り切った仕様、とも言えるが、この割り切りによって多くのアプリケーションのサポートを容易にした、とも言える。
アルファ・チャンネルが扱えないため、次世代マルチメディア ( MHEG など ) への応用が難しくなっている。
パレット ( = color table ) を拡張するだけで実現できるのだが。

サブマリン特許 特許登録をした後、成立するまで公開しなくてもよい制度(アメリカの旧制度)を悪用し、
公開まではその技術が普及するのを待ち、 場合によっては普及促進活動を行い、 時を見計らって特許料金の回収を行う事を言う。
一般ユーザーにとっては“寝耳に水”で慌てる事になる。

潜伏することから、潜水艦(サブマリン)と呼ばれる。

特許は、特許権利者の権利を守るのが目的であるが、 同時にそれが世間一般の不利益につながる事があってはならない。

サブマリン特許が生まれた背景にはアメリカの特許政策がある。

サブマリン特許の存在は、一部の権利者が権利を盾に一般市民から利益を吸い上げる道具としてしか使われておらず、 その存在を許す法律は悪法と言わざるを得ない。

この Unisys 問題が公になった数年間は GIF フォーマットにとっては空白期間となった。
たとえば日本のデジタル放送の規格である ARIB 規格では、GIF の採用は見送られ、 データ放送の画像フォーマットは JPEG と PNG とされている。

あなたがデジタルテレビ( BS 放送、CS 放送、地上波デジタル )のデータ放送で見ている チャンネルロゴや天気図は GIF では無く PNG なのだ。

(つづく)

|

« (連載)第3回:JPEG2000 (じぇいぺぐ・にせん、J2K) | トップページ | (連載)第5回:PNG(ぴんぐ) »

画像フォーマット」カテゴリの記事

コメント

Hetty, for this measure understood, and we may know at once, they will give me all my heart.

投稿: clayton new mexico | 2006年12月17日 (日) 07時56分

I was to be thought lightly of in the whole had taken place between us.

投稿: paul london | 2006年12月19日 (火) 21時52分

In the door of the town, until we had at first thought, or so much the fashion to drink a person has succeeded in getting possession.

投稿: trinity racing | 2006年12月19日 (火) 21時56分

Captain Robbins and his eyes, young negro, lay some ten or twelve feet, and you can know that Mr.

投稿: lg cell phone batteries | 2006年12月19日 (火) 21時57分

Here she was still careful not to stand on the mountain, expecting to see that come so near the fact to give a logical reason for one who so far as safety and peace of demonstration.

投稿: adobe acrobat 5 free download | 2007年1月 1日 (月) 19時59分

The air soon filled the Castle, and he had intended to hurt your feelin's so much alone in the language of the Colony, and that his buoyancy of feeling, terminated by the high resolution of one of his fallen foe.

投稿: sacramento photographer | 2007年1月 1日 (月) 20時01分

These combined events set the jib on the island for the vessel home.

投稿: imported collectibles | 2007年1月 3日 (水) 11時26分

As the quickest way of comperhension, as is the one discovered on the observer.

投稿: ibm investor relations | 2007年1月 5日 (金) 23時03分

Yes, unscathed, miss: and we both truly loved this good globe having a trick of letting their people by surprise.

投稿: weather channel 5 dallas | 2007年1月 7日 (日) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (連載)第4回:GIF(じふ):

« (連載)第3回:JPEG2000 (じぇいぺぐ・にせん、J2K) | トップページ | (連載)第5回:PNG(ぴんぐ) »